このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年11月(2023年8月に独立)中途入社

塩川(しおかわ)/ 39歳

営業部
元々、同じリペア業界の他社で「職人さんと現場を繋ぐオペレーション業務」に従事。
アールペアに転職後はリペア職人として働いていたが、新たに営業部を新設するに伴い、立ち上げメンバーとして抜擢される。
2023年8月に独立して株式会社リプロを設立する。
営業部/塩川(しおかわ)/ 39歳
営業の仕事内容について

営業の仕事内容について

入居者に引き渡す前の新築戸建やリフォーム物件・賃貸マンションの扉や壁についた傷をリペア(修復・補修)するサービスを、住宅メーカーやリフォーム会社、ビル・マンション管理会社などの法人企業へ提案しています。

アールペアの魅力について

テレマ(電話での新規顧客のアポイント設定)は全て自社コールセンターで獲得しているので、新規顧客獲得のために“商談”に注力できます。
「しっかり準備して、お客様と向き合う時間を最大限確保できる」「営業工数に余裕が生まれ、既存顧客のフォローにも時間を割ける」など、様々なメリットがある環境が整っています。

競合はあるのですが個人が多く法人で事業を展開している会社は少ないため、「本当に大きな可能性とチャンスが広がっている」と断言できます。
立ち上げ期だからこそ様々な仕組みづくりにも携わっていけます。
あなたの「こうすればもっと良くなるのでは」というアイデアを、自由に形にしていけるチャンスがあります!
独立について

独立について

私は入社して1年半後に独立を意識しました。
今年5月頃に独立を考えて8月に会社を設立した感じです。

リペア技術はまだまだ業界的な認知度が低く未開拓の市場ながら、現場のニーズは極めて高く、アールペアでリペアのノウハウを身に着ければ、正直かなり“強い”と思います。

新しい会社では不動産の買い取り、リノベーションの複合サービスを展開していきたいと考えています。
「将来的には自分の会社を持ちたい」と考えている方にはピッタリの会社だと思います!
SNSでシェア
X
Facebook
Hatena
Pocket
LINE